日の出前の空気が好きです。


by breezy_shade

ピンチの時

絶体絶命の危機から奇跡的に生還する人達がいる。体験談は様々だが、彼らに
共通しているのは、失意のどん底を経験した直後に奇跡を経験していること。

毎日の生活の中でも、「絶体絶命」とまではいかないけど、それなりにピンチはある。
でも、そんな時こそ目の前の現実をありのままに受け入れることが大切みたいだ。
現実を受容しないと、希望の光は差してこない。私はそのことを知らなかった。

昨日ランチを食べながら、不満でいっぱいで、猫背な自分に気がついた。
そしたら、その直後からなんか流れが変わった気がする。

仕事は、すっかりあきらめていたことに希望が差すような方向に進んだり、
プライベートも、ずっと話をしたかったのに話せなかった人とスムーズに話せたり。
街にショッピングに行けは゜やたらと性格のいい店員さんばかりに出会えたり、
極めつけは、生まれてこの方、何かに当選することなんてほとんどなかったのに
雑誌の読者プレゼントのコンサートチケットに当選してしまった。

c0118541_054642.jpg

逆らうことばかりに忙しいと、幸せにはなれない。
なんか、長いこと損しちゃったなーと思った。私にとっては大発見だった。

c0118541_023925.jpg

by breezy_shade | 2007-06-03 00:02 | つぶやき